« 妻らしいY(やっぱり)M(前から)C(知ってた)A(アティテュード) | トップページ | カオナシ »

わたしの世界が終わった日

嫌な予感は当たった


そして旦那にだけ宛てられた
結婚招待状にわたしは泣き

旦那はわたしが行かないなら行かないと
はじめは言ってくれた。

そして彼にメールもしてくれた。

わたしもメールした。

しかしやりとりの
意味がわからない


2人に来てもらいたいのはやまやまですが
今回は
2次回にやりたいのがほんとの自分の
やりたいことだから2次会に来てくれと

旦那には、ややこしくなるから言わなかったけど
(既婚者は)演奏する奥さんしか呼んでない。
それじゃ駄目かと



何で一言も前に言ってくれないのかと
問うたら

すいません。飛んでました。

と。


個人でも馬鹿にされたし
わたしたちは夫婦だってのに
それも馬鹿にしてるなとしか思えなかった。

もう前からわかってたのに、
言わなければ、なんとかなると思われたのが
1番腹立たしいし。

2人に来て欲しいのがやまやまなら

やまやまのところの誠意がまるで見えないし、

1番やりたいことはと言われても

1番やりたくないことのために
旦那は演奏させられるのかと思うし、

旦那の演奏が1番みたいに
決まってるだろ。



そしてわたしは、演奏できない妻と呼ばれた。

わたしは10年以上も応援した
彼の中で

名前もなかった。


もうすべてが崩れていくようだった。

|

« 妻らしいY(やっぱり)M(前から)C(知ってた)A(アティテュード) | トップページ | カオナシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512079/65976524

この記事へのトラックバック一覧です: わたしの世界が終わった日:

« 妻らしいY(やっぱり)M(前から)C(知ってた)A(アティテュード) | トップページ | カオナシ »