« 朝が来るまで | トップページ | 憧れにさよならを »

また一段

新しい場所へ乗り込む時は不安。

でもそーゆーときはいつも

1人でもわたしは大丈夫と

言い聞かせていく。

それは、学校の新学期だったり

新しいバイト、

新しい職場

小さい頃からずっと変わらない。


実際、そんな孤独だったりしたことは

喜ぶべきことにない人生なんですが、

何故かはじめは

新しいお友達つくるぞ!

とかどんな出会いが?ではなく

ひとりでも、ちゃんとやることを

やれれば大丈夫と

決意をして飛び込むことにしている。


そんなこんなで、

ライブー、新しい学内発表会みたいな

でも、ボーカルスクールより全然楽しいし

え。みんな歌うめ~。

ギターとピアノ弾き語りが主なんですが

歌うまい人多い…

そして曲つくりもサポートしてくれる

コースもあるので

オリジナルも聞ける。


やっぱり前より、学校外でやってる人、やりたい人が

いるから見ていて楽しいし刺激になる。


驚きなのは先生。

それを全部サポートして、ほんと出ずっぱりで

サポートして、ギターとピアノとハモを

ずっとやってるし

さらにオリジナルのアレンジまでやって

ってか結構先生つくってるっしょって


発表会とか、誰が1番すげーって

やっぱ先生すげー。と

生徒みんなのスコアが入った分厚いファイルを

みながら思うし

支える人が上手いと

主役が少し転び転びでもってのを

ほんとに理解した。

んで、やっぱりピアノが
曲にはまるピアノってかすごいなあと

習いたいことが沢山あって
これから楽しみだにょん。



そう。わたしは元気なの!燃えているの!
わたしは!

心配なのは彼氏の仕事!
大丈夫かな~。毎日憂鬱そうで心配だらけ。
毎晩、俺、これからどうしたらのお話。


ねえ?まだ激動?神様?まだ激動?


|

« 朝が来るまで | トップページ | 憧れにさよならを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512079/64219452

この記事へのトラックバック一覧です: また一段:

« 朝が来るまで | トップページ | 憧れにさよならを »