« 初めて電話するときには | トップページ | おつきあい »

未来マジック

コニーフランシスがめちゃいい声。

何故か表面だけじゃなく

突然中まで染みわたりだした。

まちるだです。


もうおじいちゃんみたいなのに

子犬みたいな目がキラキラと

疑いのない喜びと期待の目が

わたしの良心を突き刺す。

何故か罪悪感を

引き起こさせた。


嘘を吐いているわけではない

これでよかったか答えは

自分でつくるのよ。


10年の呪いをときました。

何年になるのだろうか。

8年だったらいいのにな。


この前ちょうど見た映画。

ベンジャミン・バトンは

数学の8がひとつのキーワードみたいに

扱われてたよ。



老人から生まれて若返って死んでゆく。

赤ん坊から順当に年をとる。


それでも交差して

お互いにちょうどよくすれ違う時間が

ある。


映画の意図とは違うのかもしれないけど

限られた自分の時間を

懸命に生きると言うのは

どちらがスタートでも

変わらないんだと

それを思った。

人生はわからない


未だにさっぱり。


まだまだマジックだらけだろう

|

« 初めて電話するときには | トップページ | おつきあい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512079/62724138

この記事へのトラックバック一覧です: 未来マジック:

« 初めて電話するときには | トップページ | おつきあい »