« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

エッセンス

人はどんな風に変化するか

わからないけど。

小さく小さく投げかけているものに

実は耳を傾けてくれていた。

とか

本人より自分を見ていてくれて

実はそれに沿うように

誰かがかわっていたとか

ふと気がついたりすると

ぐっとくるもんだよ。




結構短気なわたしは

すぐ、わかるの?わかんない!!

どっちなの?

好きなの?嫌いなの?

と自分に問い詰めるくせがあるようで

なんとなく成長とか

なんとなくわかってきてるとかに

もっと注意深くなりたいもんです。

毎日の中の微量な成長を

信じよー。


かくし味小さじいっぱいの

威力をなめちゃいけない。

そのまま舐めるのと

味がちゃうでー。

自分の中の小さじ一杯分の

誰かの存在が

わたしを少しずつ

変えてゆく。


でも、ほんとにそのままだと

甘いんだか辛いんだか

無味なんだか。

よくわかんない。

いつまでたっても。

本質なんて

小さいとこ探さないで

見てるそれで

起こった出来事それで

かわった空気それで

いいのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ろうよ

ちょいさ。まちるだ。


土曜の夜は懐かしの女子会!

高校を同じくした友達

見た目も中身も

そのまんまの癒しのひととき

くつろぎすぎて気が緩んで寝た。

からの

日曜の会社の行事

で40〜50のおじさま達と6人

そのギャップがすごい…


何故か動物園

何故か中華街

意外に

面白かった。

光が眩しくて

抜ける道道

とても気持ち良い日。

でも動物園は

好きだったけど

やっぱり今は

一匹檻で飼われていることに

胸が複雑になる年になった。


北の森へ

帰ろう


グリック

のんのん

グリック

のんのん


仲間のいるところへ


わたしの森は

わたしの仲間は


グリック

のんのん

グリック

のんのん


今もそれは増え続けるのだと思いたい。

思いたいけれど

ひとつ

ひとつ

自分のおうちが

欲しいとも思う30代の心。

なんだか自然に

気持ちってもやもやっと

かわってくるもの

Image_3

答えは出ない。

それは空のように広がって

やがては集約されるもの

そんなふうにゆっくりでも

君は許してくれるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワインと感嘆

サザンのニューアルバム


葡萄が


ため息でてほーーーーぅ。


ってなるぐらい素敵だった。


驚いた。


乾いたところに水が

じわじわじわじわ

染み込んでいってじんわりしわあせな

気持ちになる


今ここだ!!って。すごい突いてくる。


そのかんじがすごい。


自分が生まれる前の時代の


景色まで歩いてた


気持ちになる


さらに未来まで歩きたくなる


気持ちになる。


なんか走ったかんじじゃなく


すごくゆっくり


楽しみながら長い道を歩いた


いい気分になる。


愛おしみながらとでもゆうのだろう。


桑田さんライナーノーツは


葡萄の意味が違ったけど、


わたしには成熟した


ワインの色の想像が


広がる。


それを飲んだら


ほーーーーぅ。

もーほんと。いい。



誰かと乾杯したくなる。


いい気分だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春どーも

はーるー!

つーっわけで

前と同じ制服を着て、
隣の建物にうつっただけ。
でも、まわりに事情を
あまり話していなかったため。

あれ?今日までだっけ?
とか
いついなくなるの?

とかわたしの存在自体が
嘘のような
エイプリルフールを
過ごしました。


派遣の挨拶もバイトの挨拶も
今日で終わり!!

今月は片付けと物件探し

兄がわたしがごはんを作らないと
死んじゃうと言っていた。
んなばかな。

どーも。どーも。

どーもならんががんばるべ。

Image_5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »