« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

荒波に乗れ

そう。天気みたいなもんですよ。

予感と言うより予報ですよ。

草の根分け分け

ぴょこぴょこ帰る。

まちるだです。


まあ、契約更新3月はしようと半年計画が
更新なしってことになりました。


会社がな。そんな気配してたけど。

一緒に働いている
みなさんは悲しんでくれましたけど。
それは不景気と経営陣の入れ替わりを考慮した
本社が決定したこと。

かわいがってくれた
母と同じ年のおばちゃんが
いたく悲しんでくれました。
娘がいなくなるようだと。




一番離れがたいと悩んでいた場所から
幸か不幸か
移動決定。


波が来てる来てるって感じですよ。


明日からWワークの方のお店がopen


さらにわけわかんなくなってきたぜ。

激動ね。どこまで動くかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々反転

何がサムライって

眉毛がサムライ

前髪あげるの大嫌いなまちるだです。


でも厳しくて仕方なくサムライ眉を
公開中です。
嫌だわー!!


研修ぶっ通しだったため
一週間ぐらい自分でつくった夕食を
食べていないと

ちょっとうんざりしていた
自分のつくった食事が食べたくなるもので

久々につくると楽しいし美味しい。

家族の皆様にも喜ばれること
いつもの倍です。

いつものストレスが
たまの喜びにかわる

そんな風に
ちょっと習慣を乱すと
ころっと入れ替わるんですね。

だがしかし。

疲れたー。


川崎をほんとにでるかも

仕事をかえるかも

何にも決まってないんですよ。


何にもなー。

毎日考えることがいっぱいです。


W連勤はあと2日だー。

雨とブルースはそんな疲れに優しく降るのだ

心いっぱいあなた探す

どこにでもどこからでも見える星達


| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛しサムライ

んー。拙者まちるだよん。

一連のわたしの想いを話したら

今時サムライか!!

と笑われた。


そういえばサムライwomanいただきましたね!


が。拙者はサムライのよに

志を掲げられないから

こうちいさくなるのじゃ。

志に素直になれれば。

ほんとのサムライ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分は受験生

ちくしょー!!ライブ見に行きたいぞー!!

つまんねーぞ!!じっと我慢だぞー!!


気分は受験生の頃のような。


またメニュー暗記だし。

まあこれだけじゃなく。

今のわたしが何を持って合格とし終わりがくるのか

わかりませんが。

何かを通過せねばいけません。

通り抜けたらわかるはずです。

新しい海が見えるのさ

いつか終わりが来ましょう。

いつか春が来ましょう。


I like warm hugs.


はじまりは

春だったね。


何もない春なんてないのさ


そして今わかっていることは
わたしにとって珈琲は
やはり胃痛を確実に招く。

相性悪すぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまり

たっぷりの座学は

自己啓発セミナーに

迷い込んだかとおもった。げっそり。

バイト教育も進化してんだか

退化してんだかこーなるか。

まちるだです。


色んなことをやりながら

たまりにたまったものたちが

今は解けるのを待つ。


しばらくすれば

新しい形が見えてくるはず


かならずかならず


| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしのわたし

を引っ張り出します。

一人暮らし資金。Wワークをはじめます。

一ヶ月くらい前に面接してるのに

やっと研修はじまるぜ!


チェーンのファーストフード!

チェーンのイタリアンレストラン!

の次は

チェーンのカフェですよ。

もう使わぬと思っていた接客顏。

接客用語。


表と裏が違いすぎるとまでいわれた当時


明日までに覚える言葉が
はい沢山!!

読むだけで声がつくり声になる
わたしが笑える


すべてが懐かしくて
だけど新鮮


がんばるぜーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モ・クシュラ

つーわけで、ミリオンダラーベイビー

なんとなくいつもなら読むパッケージも見ず

名作的な位置にあったので

ひょいと借りて

こんなん借りたわーっとひょいと見たら

パンチくらった。


まさかボクシングなんて。

しかも31歳女性ってとこが

ボディーに来ますよね。

病的な家族を置いて

ほんとなら

こんなとこにいる身じゃない


でも、わたしはこれが楽しいの


ってボクシング

そしてつらーい結末。


すんごいつらーい結末だけど、

なんか元気になる映画だったわ。


彼女は最後は

言うことを聞かず

自分の好きにしてしまう。とか


自分の身を守れとあれだけ言われたのにとか


なんか残ることがいっぱい。


尊厳とか色々問題になったみたいだけど、

そんな論点になってるとことかより

細かい台詞とかが

結構好きだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーサイド

と言うタイトルで

一生懸命書いた文が消えました。


何をゴールに決めて 何を犠牲にしたの

ユーミンです。


消えた瞬間

思ったことが手を使わず

打ち込める機械が欲しい

って思いました。


失敗から発明が生まれる

でも誰かいつかつくるでしょう。

わたしは寝る。


何をゴールに決めて 何を犠牲にしたの

ミリオンダラーベイビーと言う映画の

話の文章でした。


わたしはスポーツ精神がないから

敵味方もわからず、終了もできず

ただだらだらと

あがいてしまうのだろう。

前書いたのはそんな文章じゃなかった。

おやすみ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

泡の夢


先輩に金縁の眼鏡を渡さなきゃ

と眼鏡を返したら

そこは教室

壁の肩の高さぐらいの場所には

小さな引き出しの取っ手が

いくつもついていて

引っ張りだすと

しゃぼんだまが広がる

いくつも引っ張り出して

シャボン玉を出しながら

廊下を走り回り

気がついたら

泡だらけで

わたしは高校のブレザーを着ていることに

気がついた。

肩の白い泡が溶けて

水になり

肩が冷えてゆく

そこで目覚めた。


肩が冷えてゆく感覚が

残った。


夢は泡のよに消えると言うが
泡の夢は印象深い。


それらは夢でなく
だんだんと染み込んでいく。
体にも心にも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日みんなで



明日みんなで悩みましょう

と言われたとき



ああ。わたしに足りないのは

この精神か!!

にゃるめろー!!


と思った。


でも今夜は頑張るぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立春

立たせるんです。

まちるだです。



疑問。違和感。すれ違い。

そっか。

そんなときには

そんなときこそ



去年の後半からの

ちぐはぐに

追い立てられる感じは

ここまで来るためかと

そーならそーと言ってくれ

とゆーよーな

呆気にとられて

ぶらんとしてる

終わり感とはじまり感のまんなか



望もうが望まなかろうが

時間は変化を要求してくるのだ。


しかし多いな。と目の前を

ふさぐ問題の山々で

向こう側がさっぱり見えましぇん。


あわてずあせらず。

種がどんなに小さくても

育つのが遅くとも

枯らさないよう

捨てぬよう

諦めぬよう

これから根づかせること

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »