« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

始めは処女のごとく後は脱兎のごとし

駄目だー

ダウナーダウナー

ずっと避けたかった事態に
陥った。

ここを避ければ
上手くとおりぬけられる
ものでもない。

嫌だー

蟻地獄みたいになっちゃう

太陽のもとでできる恋愛がしたいに

また日陰に押し込められたら

たまったもんじゃない。

絶対。逃げてやる。

最低勝負だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今宵の夢に遊びにきて

手紙をかくよ

わたしの緊張でガチガチの声が聞こえる

この曲が好きな気持ちが伝わってきました

その文字に泣けてくる


   

わたしの姿を出さず
声だけでそこが伝わったなら
わたしはほんとに嬉しい


  
     
     

とんだハプニングに転んだが
気をとりなおして
服を着て出かけなくちゃ。

6月はほんとに
つかいものにならなかった。
やらなきゃいけないことが
たまってる

7月は忙しいだろう。

あなたに髪をなでてもらう夢を

泣けてくる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふと。うた。

うたは宝箱に入れたくないが

うたは大きな宝箱みたい

感情とか

思い出とか

見えた景色とか

想像とか

どんどん入る

どんどん大きくなっていく

大きくなるにつれ

また大切になっていく

うたえば

そのたびに宝箱は開く

まだまだ飲み込んで

まだまだ大きくなっていく

なんだか

それをふと開けて

わたしは感動するし

いろんなとこへ行ける。

増えると

新しい友ができるように

嬉しいのである。


うむ。今日のお天気雨。

能天気に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風たたぬ

風たたぬ

ドリームのドリーではなく

ドルフィンのドリーです。


夢じゃない

夢ならよかった


まちるだです。


風が動かないのが

苛立たしい夏の夜

かといって自分から

風を起こすつもりもない夏の夜


なぜって

動機がない。

情熱もない。

証拠のとりずらい

事実だけがある。

事実に合わせて

つじつまを合わせて

風を変えていくのかと

思ったら

なんだかすごい労力に

思えて

自分の馬鹿さに

呆れるばかりである。


扇風機でもぽちっと

入れてみるか。


自分の快適さのためだけに

動いていても

他人を巻き込む

風は起きない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重ね録り


ぼーっとして

実に集中力のない一週間。

わたし。使い物にならない。


頑なに

拒否しまくった年月

あっさり吹き飛ばされ

簡単に支配されて。

立場逆転だ。

連絡が届くまで

わたしは宙に放り出されたみたいになってるんだろう。

おかしい。実に。

でも一夜にして

人の気持ちがひっくりかえるものなら

自分のことながら

その単純さが愉快でもある


違うな。

火のないところになんとやら。


だからやっぱり

蓄積されたものから

ついに煙が。ってことか。


起こってしまった後に

起こる前のことを

いくら検証したところで

原因と結果が

そもそもきちんと結びついて

いない問題のような気もするし。

気の抜けたコーラの甘さ

そのものなような気だるさ。

胸やけ・胃痛たっぷりです。

早く帰ってこい

もう俺は正気じゃいられないぜ。

パニック状態冷めやらぬ。

あー、もうわけワカメだよ。

わかんないまま

気持ちだけが

増えちゃう増えちゃう。

でも、なんだか

わたし知ってる

この気持ちは懐かしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かが生まれる前のスロウな胸騒ぎ


母退院

次、兄入院

父尊敬

父の偉大さがあがってゆく一方である。


尊敬の一語は

父のためにある。

ぐらいだ。

しかし、なんでこうアクシデントってか

続くわねえ

明日も熱いかね

すごい一気に

何かバリバリ破れて

姿を現す

景色がかわって行く前の

時間を見ているようだ

ああ。来てる。

夏か。


ああなんかなにやらかにやら

受けとめてゆけるだろうか。

こんなにも

勝手に動いてゆくんだよ

わたしは何もしていなくても

こんなにも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OPEN

OPEN

おー!!ぺん!!

こじ開けられたか

まちるだです。


開けなきゃ開けなきゃって

いきなりドアが向こうから開いて

顔をぶつけた気分です。

痛さと恥ずかしさで

顔をあげられない感じ。

    
   


ええそんな気分。

これであってるの!?

入って大丈夫?

ええそんな気分。


わたしの今年の目標は

Open&Laugh

恥ずかしくても
笑うっきゃない。

いやでも…だって…
ほんとかよ…。


風邪薬を飲んでビール

よくないですよ。


薬ってのはとにかく


ああ。

はじまりはいつも雨

大好きです。

止まないね

風邪で熱は出てないけど

火照っとる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隠れモンスター

いや、うちは兄と母のどっちが

最強モンスターなのだろう。

兄が風邪で苦しいのか、

何かばしばし叩き続けて

歌っているのか

暴れてます。

母は計算とか

複雑にある感じですが

兄はこうおかしくなると

そういう感じでなく

ほんとにプツンと

おかしいという

感じで。

どっちにしろ

俺は眠れねえ。


普通と健康。

平凡が一番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大打撃!!

わたしはまた

風邪にまかれて

酒に呑まれて

傷つけたくない人を

傷つけたかも


つかず離れず

大事にしてるつもりが

裏目に。

どうしよう

どうしよう。

久々にきた。


嗚呼しくじったしくじった
まただわ
大打撃ー

ぱよえーん
ぱよえーん


しかも昔から何も進歩していない
わたしがいた。

大パニック中です。

それこそジーザスジーザス!!


今の動揺の答を探していたら

昔の記憶が甦ってきた

すべてはそこからはじまった。

いや、わたし。

今度ははじめたいのはじめたくないの。

わたしの意思で決められるの。

風邪の頭痛に三日酔い

後悔酔い。

雨、雨、雨、流される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキマsleep

降るねえ〜

降るねえ〜

まちるだねえ〜


昨日から突然風邪の前兆のような
喉の痛み

母の入院に気が抜けたかな

と思っていたら

兄が、具合悪いんだよね、昨日から

と言った。

わたしだけじゃありません。

  
    


風邪はひいてもいい時に、ひいといたほうがいいと教えてもらったが、

そんな風邪ひいてもいい

なんて思える時間って

年をとるに連れて

どんどんなくなっていく気がする
    
     


ひいている暇はない。

早く治さなきゃ早く治さなきゃ

って。

えーん。

土日の予定が〜。崩れないで〜。

お見舞いも病院だし病人だし。

風邪じゃ行きにくい…。

とにかくスキマは

早く早くと

祈りながら寝る。

夜中に目覚めてしまったまちるだした。

  
     

あじさいの季節なんだってば!!

こんなことしてる暇はない!

誤解されても構わなくても

風邪は困る

うつるんです。

     
    


風邪のウイルスなんて

考えてみれば

スキマに入り込むプロか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天からの休息


つーわけで

母は入院2週間

呼吸不全のため

そうです。タバコ吸いすぎ。


でも一本につき

ほんのちょっとしか吸わないで

一日一箱〜二箱くらいか。

愛煙家とか

金欠のタバコ吸いには

憎まれる吸いかた


でも先っちょ吸いでも

何十年も続けてましたから。

呼吸が少なくなってると

医者に言われた時から

雨の前の低気圧のたびに

寝込むようにはなっていた。


しかし連れて行った父の話だと

早速医者に反抗

タバコ止めましょう

止めません。

と言ったり。

何したんだか

看護婦に

あまりまわりに迷惑かけるようだと出てってもらいますと

言われたり。

してるらしい。

母の体は勿論よくなってほしいが、

最近の母の我が儘さに

わたしだけじゃなく

父も兄も疲弊していたし、

母もヒステリックになる一方だったので

お互いに

空から休息を得たような気持ちに

なってるかもしれない。

明日から雨、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのI Love you

久しぶりのI Love you


やっぱいーじゃん。いい。

よかばってん!!

まちるだです。

TSU○AYAで580円

一目で買った。

桑田ソロのCD3枚組

I LOVE YOU

中古。

ロングセラーシールくっついてる

夏が来れば思い出す

遥かな尾瀬より桑田佳祐

久々に。

やっぱいいなあ。

とんでもE。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »