« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

ミルキー・ウォーズ


満月の夜に降り立ったなら


月の光浴びて


互いに


ここまで実らせてきたものを


交換しましょう。



少女の頃よりも膨らんだ心が


秘密の宿題に踊る。踊る。




時代がどうでも。まちるだです。



母と兄に背が伸びたかと聞かれましたが


伸びてません。


たぶん


心が伸びたので少し背筋も伸びたでしょう。




牛乳を風呂上りにが。


すっかり定着してしまいました。


その効果もあるかもしれません。


おなかの中にある暗い感情たちを


少しでも中和させたいと


その白い液体を


無性に体に流し込みたくなります。



戦ってくれ。わたしよ。



Cocolog_oekaki_2012_09_30_01_25


それはわたしが


わたしと戦いたがってる。



こんなことは初めてで


この戦いは長くなりそうだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

潮時。

分解して意味がわからなくなるぐらいまで



分解しちゃって



そもそもこれなんの欠片だったっけって




でも気になるから持っていたら


あるとき、小さな穴を見つけて


その瞬間


ここ!ここだ!



と。


何故、分解しはじめたか。


何を知りたかったのか。


瞬時にわかるのだ。


まだわたしの意識の底にはたくさんある気がするのだ。


そんなかけらが。




スマートになれば携帯してくれる?わたしを。


それって足りてないだけじゃん。


ええ。足りてません。スマートまちるだです。


頭にスマートつければいける?



今年は秋風が何を送ってきてくれるんでしょうかね。


まあまずは台風だよね。


雨期にウキウキ。


それも大きすぎなければの話ですが。



なんかバタバタしてましたが


結果、まだちょろちょろこれを読んでてくれる人が


いることがわかって。よかった。ありがとう。




だいたいそろそろ潮時なのかなと思う時に




わかるものだ。



そしてやめられなくなる。



何かが邪魔してるみたいに。


何かが進めてるみたいに。




Cocolog_oekaki_2012_09_26_21_19




あなたの嘘がわたしの現実に




わたしの嘘があなたの現実に



だから優しくなる言葉をかけて





ほんとの潮時はまだよ。まーだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

充電中


しずしずと降る雨が好き



ひゃっこくなってきた空気も気持ち良い



こんな心地で


しずしずと貴方の魂にぶらさがって


揺られていたい



電話口だけ元気で評判です。


くたびれてます。まちるだです。


どこまでいっても接客根性カエルです。


げろげろ。




充電してください。充電してください。


携帯電話がしゃべってる。うるさい。




充電させてください。充電させてください。


あなたと向き合うにはエネルギーがいるんです。


あなたと離れて


充電させてください。


わたしの心がもの申す。




君はソーラー発電者かもしれないが


わたしはレインパワー充電中なんです。


しばし待たれよ。



こうこっちが元気な状態じゃないと


会いたくないとか会えない人とかっているでしょう。


それは別に悪いことじゃないと思うんですよね。


くつろいだ状態でもなんでも会えるってのも素敵だけど


あの人に会うにはしゃんとしなきゃ!


みたいに緊張感を持たせてくれる人ってのもね。


大事よね。


慣れ合いみたいになりたくないの。


よく人と会ってるとだんだん近づいてきて


知り合いから慣れ合いみたいな線が曖昧に


わたしはどんどん混乱してく。



近頃好きな言葉は


親しき仲にも礼儀ありです。



Cocolog_oekaki_2012_09_23_11_12

そうです。仕事のストレスの話です。


きいいいいいいいいいい。


充電しなきゃ。とても足りない。




こちらが距離をとろうと思うほど




面白がって開けたがる。




もうやめてー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

しあわせってなんですか?

さて。ほろりほっとり。



ほっとろとろするのもつかの間ですが。


まちるだです。



奇想天外。口八丁。


三時のおやつはヤンバラヤンヤンヤン


幸せになっちゃえよ。



さておき、8月末から9月頭にかけて


はじめてのこととか


あれやらなきゃと多くて


緊張がっちがっちでした。



よくわかんないけど電気も消せずに布団もかぶらず


気が付きゃ朝。みたいな日々が続き。


ノンアルコールですよ。


お酒はたしなみ程度ですよ。そんな。あらやだ。




どうでもいいか。


そんなことは。




だから君に告ぐ。


幸せになっちゃえよ。




振り返っても進んでも


君にぶち当たるんだろう。



ああ。よかったな。


君に出会って涙を流して


ああ。よかったな。


君に出会って頭抱えて


ああ。よかったな。


君に出会って真っ暗闇の迷路


ああ。よかったな。


君に出会って死ぬまで終わらないこの苦悩。



 

好きなものがあったら


触れるのが


些細でもいいから


すがりついてもいいから


かっこ悪くてもいいから




食らいつけ。


しがみつけ。


手を離すな。



あれ?でもこの手はいつのまにか


開いてしまっているよ。



Cocolog_oekaki_2012_09_18_21_23


やだ。頭のわるい子みたい。



いや。頭の悪い子です。





わたしを自由になんかさせないで。




もう。幸せになっちゃえよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日。朝がきたら。

お久し振りです。


ニーハオ。まちるだしてます。


明日でにく歳になります。


そう言えば台湾。いてきました。


初海外でした。飛行機は超久々で感動。


下に海が、雲が。


いつも見上げてる雲が下にあるって


いきなりとんでもなく変な場所にいる


気持ちになりました。


短いけど、台湾。


しょっちゅう会ってる


友達と色々回って


大分遅い卒業旅行をやっと終えれた気がした。

うん。気分一区切りです。


なにかワンスパン。ワンクールおわた。


きっと明日から次がはじまる。


上にあると思ってたものが下に


下にあると思ってたものが上に


死ぬまえには、小さい頃見ていた世界と


その時見えている世界は


どれほど変わっているんでしょう。

なんだか、まわりがほんとに騒がしくて、


結婚どころか恋愛も


逆にどんどん異世界のことに感じます。

このさい。わたしのペースでいいだろが。


カメだのトロいだのうっさーい!!


ならば、開きなおってゆっくり行こか。

誰かを好きに。とか大切にするって

本当に口にするより全然難しいこと。

恋とか愛とか友情とか、


男だ女だ間だ。


まあ形式はどうでも。


なんだかやさしい気持ちになれる人の

側にいたいです。

そして明日のあなたに会いたいです。

もう。こんなところか。


まだ。こんなところか。


会うまではわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アート・Nature

さて。

あなたとの夏をそっと隠すように


長い袖に一足先に変えて。


濃い落ち着いた色合いの中に


消えた夏への想いが混ざっていくのです。



どんなもんじゃい。


それが秋生まれ。


衣替え。


わたしはまちるだです。




カニ。カニ。今日も横走りだぜ。


この前ネイチャー番組で


カニの集団脱皮を見たよ。

潮の満ちる頃にわらわらうじゃうじゃ集まって

脱皮直後はただ無力でヒトデに食われ


脱皮した殻がしっかりしてきたらヒトデ食ってました。



無力な時はあるんです。


敵に手も足も何も出ないような。

でもそっからまた体がさらに大きく強くなって




最強のシカとかも角がとれたら



いきなり最弱みたいな話ありましたね。




人間も知らず知らず脱皮したり角とれちゃったり


してるんでるよね。きっと。




あなたも脱皮が終わった証に衣替えしたり。


角とれちゃった悲しさで角飾ってみたりしてね。



種の本能ってすごいですよね。


生まれつき携帯機能のことですよ。




人間なんて備わってる機能がすごいじゃないですか。


使えるようになりたい。もっと知りたいと


わたしは病弱な窓の外を眺める少女のごとく生きてきたのではないかと思います。


携帯に携帯されてる場合じゃないんですから。



Cocolog_oekaki_2012_08_31_23_57


僕は知りたい。


僕のこと。


僕の中にあるもの。


僕が知らずに知っているもの。


僕が眠っていても動き続けているもの。


僕が生まれる前から死んだ後も動き続けているもの。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »