« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

人間デザイン

テレビ番組の予告で

最先端の医療現場がどーのこーの

 

 

60歳でも皮膚の移植により

しわのない顔ができるとか

 

 

子供の健康が遺伝子によって

どーのこーの

 

 

とかその番組自体を見ていないので

詳しいことはわかりませんが

もうこわいですよね。

 

 

美しさを保ちたいとか

子供は健康でいてほしいとか

誰もがもつ願いだと

思いますけど

その願いを医療が

遺伝子が制覇する時代が来てしまったら。

 

 

なんとかデザインだとか

なんとかデザイン学って言葉が

めちゃくちゃ蔓延しておりますが

ある本を読んだときに

辛口エッセイなんだけど

人間をデザインするって言葉に

ぞっとしたの。

 

 

人間デザイン医療とか

人間デザイン遺伝子学科とか

人間デザイナーですとか

できたらどうする。

あなおそろしや。

 

 

人間が人間そのものをつくる

と言う行為の

境目があやふやになってくる。

 

 

そしてそれは

もう足を止められない

領域まで

完全に踏みいってしまっている。

 

 

桜からバラは咲かない。

カエルの子はカエル。

 

 

そんな常識も通じなくなるのでしょうか。

 

 

でももしも自分が子供を産む時や

産んだ後に異常があるから

遺伝子がどーのこーの言われて

それを治療すれば

どうにかなるって言われれば

どうにかしてほしいってきっと

思ってしまうんでしょう。

 

 

 

人間の欲望は果てしない。

自然にいくら逆らってでも。

 

 

今や花屋の店頭に売られている

鮮やかな花の色だって

人がつくりだしたものが

たくさんなんだよ。

 

 

 

 

本日のおうた

「マシンガンをぶっ放せ」

宗教も 科学も UFOも

信じれるから 悲惨で

絡まりあって 本心偽って

めくるめくの evert day

僕は昇り また落ちてゆく

何だって まかり通る世界へ   Mr.Children

どこまでゆく

どこまでもゆく

人類の未来のために

果てることないよう

どこまでもゆく。

何だってまかり通るように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしえて

気がつけば

どれもこれも

わたしにくっついて

離れないものばかり

   

   

そう。それは

日常そのものだった。

   

   

心配しなくても

それは消えたりしない。

   

    

消えたりしないよ。

   

   

母は言った。

多角的にやってくのは

すごく時間がかかる。

でもある時

繋がっているのが見えてくる

   

    

わたしは見たい。

その繋がりそのものが

見たい。

それを知りたい。

    

    

それは空と海の間に

それは空とビルの間に

それは空と人との間に

それは空と君との間に

それは君と僕との間に

   

    

     

あるものだ。

    

    

   

終わることなど

あるのでしょうか。

     

     

      

教えてほしい。

   

   

    

ゆっくりと

   

   

   

おしえて。

  

   

    

    

あの雲はなぜわたしを待ってるの?

わたしはなぜあの雲を待ってるの?

    

     

      

クララ~。

    

    

    

     

本日のおうた

「好きさ 好きさ 好きさ」

好きさ 好きさ 好きさ

忘れられないんだ

おまえのすべて Oh!

I love you  I love you

I  love you Yes, I  do   ザ・カーナビーツ

こんな歌詞で、こんな曲で

どんな人たちが歌っているかを

昨日初めてしった。

おまえのすべて~の

ところだけ異様に強烈なんだね。

全部そんなノリの曲だと思っていたらGSか!!

カーナビーツって名前いいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるるん小町

ふるふる。ふるるん。

 

 

 

放出ー。

 

 

 

なんか色んなことがどうでもよくなったんさ。

 

 

 

雨ふるるん。

 

 

 

この寒さが長いせいで

今年は桜が長く見れるらしいです。

お天気おねえさんは言ってました。

 

 

 

どうでもいいことさ。

それが大事さ。

 

 

 

ほけー。

桜を見ながら

ほけー。としたい。

 

 

 

本日のおうた

「プレゼント」

何かが弾け 誰かが見棄てても

守られるべき 魂は在るべき

一昨日の夜 道で泣いている人を見た

私と同じ お揃いをあげるよ   YUKI

これはビジネスじゃないわ

いい歌詞だなー。

アルバム。

YUKIちゃん歌がすげ上手くなっていて

驚き。色気パワーがすごい。

でもなんかお母さんだなって

おっきいなって感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐

ありがとうでいっぱいの夜

   

    

興奮でなかなか眠れない

   

   

眠れたと思ったら

   

    

一時間ぐらいで目覚めた。

    

    

真っ暗な部屋に

    

    

カーテンが揺れ

    

    

窓の上のモールが

   

   

   

揺れてぶつかりあって

     

     

音を立て

    

     

雨がさんざめいて

     

     

春の嵐が迎えに来ていた。

      

      

ほっとひと息と

    

     

思ったのに

    

     

それは何かの幕開けのようで

   

    

こわかった。

   

     

女の怨念がおんねん・・・・。

  

  

   

実は結構好きなんだけどな。

  

   

ダジャレ。

だれじゃ!!

  

  

  

雷鳴ったよ・・・・。

ホラーだわ・・・・。

  

  

たたきおこしに来た?

   

    

君は悪魔か君は魔物か。

  

  

  

おいでよ。

  

  

  

ぎゅってしたいの。

   

   

    

こんないっぱいの夜は。

   

    

     

本日のおうた

「ラブレター」

ああ・・・ラブレター

百分の一でも

ああ・・・ラブレター

信じて欲しい

ほかの誰にも言えない

本当の事

あなたよ あなたよ

しあわせになれ      THE   BLUE   HEARTS

長くしたためていた

ラブレターをようやく

一通書き終えた

気分。

    

胃痛いっつ~。

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんぶり女

やっとこさ起き上がれた。

     

天気が悪くなってきた

      

お腹も痛くなってきた

    

などと口ずさみなれた歌を

     

オープニングに

     

どちらも盛り上がっきて

       

だんだん歌はきよしの

    

ズンドコ節になってきて

      

腹痛がズンドコ~

   

    

      

でも頭は何故か冷静で

     

     

アウチッとかイェーとか

何故かなんちゃって外人悲鳴をあげている

自分を見つめながら

    

       

痛いときに日本語で

ちゃんと痛いってきれいに発音するのって

できないものなんだー。

ふむ。

   

     

などと思っていた。

   

    

わたしの頭の中では

そうやって状況とともに

一日に何曲もの

BGMが流れる。

   

    

そうしているうちに

考え事と

BGMと

イメージやらなんやらが

混ざってくる。

   

   

わたしの日常は混ざっていく。

  

  

ああああああああああああああ

イメージの沸きどころみたいな

人間になりてえ

   

    

それがごちゃごちゃしていて

洗練なんかされていなくても

人に筋道たてて説明できるような

ものでなくとも

中身なんか空っぽだろうとも

ズタズタに破れていて穴だらけの

袋だろうとも

   

   

  

   

わけのわからない

塊が

そこに

あるよー。

  

   

ここにあるよ。

   

    

●△□×□☆◎×○▲☆

    

   

って意味を越えている。

 

 

 

 

そんなんそんなん。

  

 

   

オーライ。支離滅裂。

池尻大橋。カムサハムニダ。

  

  

グッバイ。完全無欠。

首尾一貫。ロックンロール。

  

  

  

あっかんベイビイ。

    

    

     

並一丁。

       

        

テキトーに乗っけて上手い。

そんな気楽さが好きさ。

  

   

   

ほな、さいなら。

  

  

  

Cocolog_oekaki_2010_03_10_01_46

ジュワッ!!

☆に帰るっちゃ!!

味噌汁もつけなきゃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

yell

在るだけの夜に在るだけの花びら

   

ありったけの花を

  

持っているのであれば

   

あげたいところだが

 

 

 

わたしはどうも

感覚で物事を口にしてしまい

それが人を後押しすることがあるらしい。

 

 

なぜそれは他人に向けられるのに

自分に向けられないのかが

よくわからない

 

 

それができればと思いますが

複雑な心境ではありますが

 

 

今日のところは

よしとしよう。

 

 

誰かを元気にするきっかけに

なるのであれば

 

 

そんなに

悪くない能力なんだろう。

 

 

ほっと一息。

 

 

消えないでよかったよ。

 

 

あなたらしくとか

私らしくとか

そんなものは

あってないようなものな気もするけれど

 

 

でもなんかあるんだろうな。

 

 

魂転がせ。

塊転がせ。

 

 

心躍らせ

心転がせ。

 

 

 

本日のおうた

「Hi-five」

Everybody,Hi  hi-five

沸き上がるステージで

誰より君の明日は光るだろう

舞い上がれ 上へ上へ   Superfly

あなたであれば

何でもいーのよって

そんなわけにいかなくて

それはドライなのか

ウェットなのか

よくわからない世界だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »