« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

線路は続くよどこまでも

ねーねー、

                

ねーねー、

                 

ねーってばさあ。

                      

中身なんて

                       

流しちゃったってば。

                  

                   

                   

                     

昨夜は

                 

ゲリラ腹痛に

                     

襲われて

                         

今日は屍になっていました。

                        

いやあ、つまるところが

                        

つまっていた。

                           

これでスッキリだね。

                  

                  

何故時は進むのに

                    

                   

こんなに懐しくなってゆく。

                

                     

いいものはいいんだよ。

                       

                         

いつまでもいいものはいいんだよ。

                   

                      

いつまでも古くならないものが

                      

                       

一番新しいんだって。

               

                

それは人の心に触るもの

               

                   

みんながそれを見つめだす。

                      

みんなが心の中からそれを取り出す。

                      

                        

きっとそうなるよね。

               

               

んねっ☆                

                  

本日のおうた

「自己中心だと君が言う」

笑ってる君が好きだ

仲直りをしてくれないか

ケンカとかしてないけど

仲直りをしてくれないか

バカだと言って君が笑う

空はすごいな もっとバカだ

ありがとうって君が笑う

時々それが寂しくなる     エブリシンガーズ

                      

すごーいこの歌が好きでねえ

とっても明るいんだけど

ちょっと寂しくなる。

ここが

一番好き。

それがあるんだよね。それが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

yorugasuki

夜になるほど

                       

雨が降るほど

                     

らんらん。

                        

眼がらんらん。

              

                

そして

                   

色々、

                 

平面的らしい

              

ペラッペラのあたしは

                 

さらに

                    

平面的な世界へ飛び込む。

                    

ドボン!

                      

あっぶつかっちゃった!

            

                 

そして

                        

指先一本で

                  

クライマックスへ

                

               

              

夜にだけ咲く不実な夢

                  

                    

サツキサミダレサキミダレ。

                 

                  

そんな季節ももう終わり

                 

                  

次は紫陽花の季節です。

                    

                       

                         

変わる色、揺れる色、柔らかい色、優しい色

                    

                     

                      

                      

それは、

曖昧な世界によく似合う

               

                 

                   

曖昧さが好きです。

嘘じゃないんです。

そのひとつひとつの色に

一つも嘘はないんです。

曖昧なんです。

                     

                     

                       

それが誤解を招くのでしょうか

                    

                     

                        

本日のおうた

「愛妻家の朝食」

所でこんな情景をどう思われますか?

差し詰め勝手気儘な嘘を云いました

態とらしい空の色も全部疎ましくて

だから右手に強く握る光など既に見えない  椎名林檎

                  

久々に聞いたらすごく響く。

いいわー。

最近は、濃いピンク色とか緑が

好き。

何も要りませんなんて言えないよ。

かたつむりっていなくなっちゃうの?

それって嘘なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いたずらっ子

いつも

             

目の前でポーズを

                

とるくせに

                  

それを押さえると

                           

知らん顔

                    

                     

見てくれ見てくれ

                      

と言っているくせに

                       

いざ

                       

向き合うと

                       

知らん顔

                    

                     

気にしてない

                    

気にしてないと

                    

言いながら

                       

常に気にしている。

                   

                      

いたずらっ子みたいだ。

                    

                       

いつも何が言いたいのかわからん。

             

               

右も左もそんなんばっか

           

             

間に受けるからいかんのですね。

                   

                      

親ではないので

理解できず

叱る気にもなれず

                

                   

でもお仕置きが必要です。

                   

                  

                   

                      

本日のおうた

「鳥になれたら」

姿をかりて 鳥になれたら

そのてのひらに

乗せて見つめて

幸せだよと 笑ってほしい

悲し気に 陽炎のように

消えるから            相川七瀬

そうよね。そうだね。

ママじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発狂ダイオード

脳みその中が踊っている

                  

相手を変えては

言葉を変えては

踊っている          

             

負けずギライは誰?

さびしがりやはどこ?

                 

                  

素直になれないなら

一流の嘘に

騙されてあげよう

               

               

あたしは

               

              

これから

長い時間を

かけて

          

                

ゆっくりと

帰るんだ。

             

                

最後のひとつに

たどりつくまで

              

             

ゆっくりと

帰るんだ。

            

            

今を愛する才能を

呼び戻した

                

                

もはや後退不能なのだ

            

             

しっかり立っていないと

波が足を

さらっていくよ

             

              

                

本日のおうた

「ダンス・ナンバー」

明日 世界の

終わりが来ても

ダンス・ナンバーで踊り続けよう

カッコ悪くたっていいよ

そんなこと問題じゃない     THE BLUE HEARTS                        

ダンス・ナンバーを

選ぶのは誰?

そんなことの方が

大問題だ。 

いつも問題点が

ずれているんだよ。      

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学ぶ

                 

何を

               

そんなに怯えているのかなあ

                     

迷っているんだろうなあ

         

            

              

人に

                     

教えるための

                  

理論を何万も

                  

持っていても

                     

それでも人は不安になる。

              

                

理論は所詮理論であって

                    

すべてを

                   

体験したことのある人など

                 

誰もいないんだしね。

          

             

人に教えることが上手くても

                  

人に教わることが上手くても

                 

                 

理解はできても

                       

本当にわかるのは

              

自分で

                     

やってみるしかない。

              

                

んだよね。

               

やっぱ。

               

                 

じわじわわかってくるのさ

          

             

アハハン

               

                

後でもわかればいーのさ

              

               

                

わからない人は

               

一生分からない

                  

と、

                 

言いつつも

                 

実は

                      

ちょっぴり

                    

信じている。

              

                

                    

本日のおうた

「STAR LIGHT」

大人だからとか 子供だからとか

言葉の魔術で 愛を片付けられるのは

もうごめんさ

夢はFREEDOM FREEDOM

シャボンのように

FREEDOM FREEDOM

風の色 のばした 手の平に

届け ROLLING ROLLING

消えないように        光GENJI

届け!ROLLING!   

あたしの歌好きは

光GENJIからはじまったのだ

この曲好きだったんだー

ってか

知らなかった。

チャゲアスが作っていたなんて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

張り子の虎

それは、

               

張り子の虎を見るようで

                 

少し悲しい気分だった。

           

               

虎はいつのまにか

             

自ら

               

檻を選び

                 

張り子に

                

変わってしまった。

               

                  

私の目は

                  

それを通り越して

                  

どこにも

                 

実在しない

                

幻の虎を

                     

求めている。

                

                  

鮮やかに                   

草原に生きる

             

                

どこを探したって

                 

いないことは

                  

わかっている。

                  

でも

               

私の心は

                

既に連れ去られた

                

探し続けることを

                  

やめることはできない

                 

もう止まらない。

              

             

               

本日のおうた

「carnaval-カルナヴァル」

離れて見てた星屑たちが 二人を照らして

あなたのはにかむ笑顔が見える

好きだと言えたら 夏がやってくる

carnavalにのって       THE  BOOM

後は、

新しい時計を

探さなくちゃ。

時間を動かすのさ。

好きだと言えたら 夏がやってくる。

一枚買ったらとても良かったのだよ。

ブームだよ。

夏に似合うアルバムまたひとつ見っけ☆

ほかも聞いてみたい。                 

                  

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒーロー不在

削除、消去、削除、消去、削除、消去

                 

罵声、クレーム、罵声、クレーム、罵声

                     

衛生、管理、衛生、管理、衛生、管理

                      

排除、排除、排除、排除、排除、排除

                      

痛い、痛い、痛い、痛い、痛い、痛い

             

              

そうです。

                

足りてない!

                

尾崎よ。

                   

愛、愛、愛、愛、愛、愛、愛、愛、愛

                   

愛が足りない。

                      

育てる心が足りない。

            

              

なんか、

                 

最近のニュース見てると

                  

つくづく、

              

じゃぱんって

               

排除

                      

思考が蔓延していて

              

こわいです。

                

何かを言えば

                 

どこからでも

                 

足をひっぱる人が

                       

無数といるのでしょう。

                

失敗することを

                  

待っているかのように

                 

                  

あんまり外には

                    

出たくない。

                       

誰かが迎えにきてもね。

                   

そんな気持ちにさせられる。

                    

今、そんな気持ちになっている人が

                       

何万といるのでしょう。

             

               

そーゆー時に

呼べばいいのかい?

                

                  

ヘルプ!フラワーマン!                 

                 

               

あっ空の上だっけ?

             

                   

もしもし?

                 

                  

本日のおうた

「軽薄なジャーナリスト」

軽薄なジャーナリズムにのるくらいなら

軽薄なヒロイズムに踊らされるくらいなら

そんな目にあうくらいなら

あの発電所の中で眠りたい   RCサクセション

なんか

たくさんたくさん

捨てたゴミの中にさあ

大事なものがあったんじゃない?

もっかい探してみようよ

って気持ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浪漫の神様

OK!OK!

                

どうぞ

                

いつでもどこでも誰とでも。

                   

あいむふぁいんせんきゅう。

                   

ゆあーうえるかむ。

                   

マスクはしたくないよ。

            

              

浪漫の神様

今日もありがとう

                

いつも心の

               

中にいる

                    

中にいるから

                     

外のことは

                

わからないよ

                    

                       

Paradaise is nowhere it’s in your heart

                      

ノーノー。

                      

You are Paradaise

                  

                   

グッドラック

               

                

                    

本日のおうた

「それでも気車は走る」

昨日の夢など 話したくない あなたにさえも

思い出はいつも 明日記した 詩に残される

ああ 獣は待つ 牙を磨き 爪を研いで

気車は走る 荷造りする僕をせかして   THE BOOM

                        

東京、川崎、上陸、豚。

日本人すごい。

昨日の夢も

明日の夢も

詩に溶けてゆくだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センチメンタル

何だろうこの気持ち。

                  

嬉しいような悲しいような

                  

すごいいっぱい色が

                     

混ざった

                    

マーブル

                       

でもとても

                      

綺麗な色だ

                        

                    

 

もう

                  

目が覚めたら

                    

そんな気持ちで

                  

いっぱいになっていて

                  

溢れてきて

                    

止まらないのです。

                  

胸がいっぱいとは

                    

こーゆーことを

                    

言うのでしょう。

                  

海が広がりそうです。

                     

そこを渡って

                          

君は行くのでしょうか。

                      

と想像すると

                         

またさみしくなってしまう。

                        

センチメンタルって、ほんと素敵。

                

                 

                     

                      

本日のおうた

「Good-bye friend」

淋しくて 淋しくて

君のこと想うよ

離れても 胸の奥にずっと生きてるから

友達でいるから友達でいさせて     松任谷由美

Helloの方とちょっとだけ

歌詞が違うのね。

ああ、止まらない。

どうしようー。

ただただ溢れてくる。

言いたいことがいっぱいあるんだけど

全部流れてしまうよ。

友達でいさせて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スロウ・ステップ

やるだけやったら

              

次が見えてくる。

             

と言いますが

                

自分は

                   

どうもそのひとつのスパンが長いようです。

                       

飽きていたり

                  

疲れたりしていても

                   

もう考えではなく

                     

ループに飲み込まれ

                   

持久力で

                 

体が動くだけで

                 

しつこくも

                   

やってしまう

                   

みたいなところが

                  

あるので

                     

その分

                       

やめると

               

心底

                    

もういいやと

                    

思う傾向があるみたい。

             

              

                 

もうちょっと

               

ほどほどに

                   

できりゃいいんだけどな

          

            

でも

             

なんだかんだで

                

後悔は残らないから

                  

まあ、いっかあー

                

                    

それがあたしのスピードみたいだ。

              

                

幸せの形は変わってく

気付かずにのんびりと

                 

                     

のんびりすぎて

気付かなすぎるんだよね。

                    

                       

ああ、空はすっかり変わっていた。

             

             

              

             

本日のおうた

「さすらい」

胸の すきまに

入り込まれてしまった

誰のための

道しるべ なんだった

それをもしも

無視したら どうなった

さすらいも しないで

このまま 死なねえぞ     奥田民生

自分のための道しるべ

無視はできない道しるべ

死にたくねーぞ

なんでこんなに死にたくないと

執着するのか

我ながら不思議だったんですけど

遺伝だったみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう

おめでとう

                         

今日、太陽が見えなくなっても

イヤっていうほど

言ってあげられるわ

            

                

あたしも嬉しい

よかったね!

               

                

嵐の後は

快晴。

              

              

昨日はとてもいい夜でした。

           

           

大好きな人たちの

音楽を

また聞くことができて

               

                 

飲み会では

おめでたい話が

たくさんあって

             

             

こうなるように

出来ていた。

                

                

と思わせられるような

摩訶不思議な

かんじですね。

                 

                    

さあさ

あたしは

まだまだ

出口のない

ジャングルに

               

                 

向かっていかなければ

           

            

               

次は何が

来るのかな

             

               

本日のおうた

「ジャングル」

ジャングル 君も 僕も

ジャングル 君と僕も

笑うから 泣くんだよ

人からもらう何かで

くれるかな でもあげないよ

欲張りなんだから      エブリシンガーズ

                     

もう素敵すぎるのですよ。

もう聞けないかと

思った

その人の歌。

その感動と言ったら

もう、もう、もー。

血と骨と何より温もり通ったその歌。

大好きだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしゃべり

5月に入って

                    

憑き物が落ちたみたいに

                     

いや、確実に落ちた。

                     

気分だけスカッとしたのは

                

いいんですが

                         

実際のところは、行き詰まりばっかりです。

            

              

先生は言いました。

                     

それは原稿なしに演説するようなものだと

         

                  

気がつけば

               

棒読みな

          

自分がいる。

                    

目で追うだけの自分がいる。

そしてすごい逃げ腰になる。

           

                 

これを治すのは

                    

なかなか骨が折れるとです。

               

                  

大事なのはモチーフらしいです。

                     

追い求めたモチーフはどこ?

            

ほーら。文章だと

                  

パカパカ出てくるのにね。

              

白黒の世界の上だと

                   

言葉を失うのですよ。

                 

自分を失うのですよ。

                  

               

演説じゃなくていいんです。

                   

おしゃべりができるように

                    

なりたいんです。

                 

大好きな人たちと

                       

おしゃべりをできるように

                   

そんな風に

                    

                   

千里の道もスキップ気分で

                     

ガンバロー。

             

            

おっ降りだした。

              

                

                    

                         

本日のおうた

「イージュー★ライダー」

道はただ延々続く

話しながら 歌いながら

カレンダーも 目的地も

テレビも ましてやビデオなんて

いりません ノンノン 僕ら

退屈なら それもまたグー

名曲をテープに 吹き込んで

あの向こうの もっと向こうへ      奥田 民生

いやーこーやって

これ書いてる時点で脱線中。

歴史に残ってくれ名曲!

大好きだ。開放的だー

またタイトルとあってるところがいいよねえ

こんな気分で行けたならなあ

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柘榴の赤

真の慈愛など要らぬ

               

互いを想う

               

心は要らない

                

夜に

                   

堕ちてしまいそうな

               

寂しさが欲しい

                

追いつめられた

                   

行き場の無い

              

余裕などまったく無い

              

寂しさが欲しい

                     

そうしたら

                       

言葉なくとも

             

互いに

                       

優しくなるから。

                    

都合がいい。

                 

それでいい。

            

             

               

             

                 

そんな優しさの方が

                   

今は居心地が良い。

           

               

                 

本日のおうた

「濡れた揺藍」

そうよ 羽ばたくように

落ちていくわ

夢見るように

堕ちていくわ

ああ だって私は

凍えているのよ

赤くしたたる

揺藍の柘榴     Cocco

                    

暖かいのに寒い。

何故でしょうか。

風邪には気よつけなければ。

柘榴は好きよ。

あれって汚すと

なかなか落ちないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェラシスト

神様は意地悪だ

             

またあたしに

               

まったく

                   

同じ課題を与えようとする。

                   

誰が受けるもんか。

               

こんなに天気がいいのに

                   

そんな濁った気持ち

                   

抱えていたくはない

             

それならば

                    

会わないほうを選ぶ。

               

恋などしないほうを選ぶ。

                     

穏やかでいたい

                

それを抱えるのには

                  

もう疲れたんだ。

               

どれだけ

                 

振り向いていてほしくて

                

日々を積み重ねていても

                   

                

たった

             

一瞬で

               

奪われてしまう。

                

そんな緊張感の

                  

連続は

             

もう嫌だ。

                     

もう嫌なんだ。

                 

             

                

本日のおうた

「愛の嵐」

Jealousy storm

jealousy storm

storm,storm

storm・・・・

心の貧しい女だわ

Ah・・・・・・・・・私     山口 百恵

すげー貧しいです。

向き合えそうもない。

臆病と言われても

もう嫌だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穏やかな岸辺

実家にいるのに

            

体重が増えません。

              

むしろ減りました。

              

まちるだです。

                 

痩せこけてはいません。

             

丁度いいです。

          

           

元気。

                    

どっかで生きている。

               

どっかで笑っている。

               

それがわかる。

                  

それがわかるだけで

                  

それだけ。

               

それだけ。

               

何故か安心。

              

それが安心。

             

なんだこりゃ。

                

何やってるとか知らない。

                  

あまり興味も沸かない。

                

でも安心。

                      

変なかんじ。

                

でも悪くない。

               

そんなの人がいっぱいいれば

                  

なんとなく

           

幸せな気分で

                 

いられそう。

                  

多摩川を

                   

見つめているときのように

                  

穏やかな気持ちで

                     

いられそう。

        

            

          

          

            

本日のおうた

「ALL I KNOW」

But the ending always  comes  at  last

Ending come too fast

They come too fast but they pass to slow

I love you and that' s all I know

That's  all  I  know

That's  all  I  know    Art  Garfunkel

すっごい綺麗!

はじめ誰だかわからず曲だけ聴いて

感動して調べて

あーガーファンクル!

サイモン&ガーファンクルね!と驚きました。

知ってる。知ってる。知りたいの。

今週は、久々にー会える人たちがいるのだ。

楽しみィ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼント

包んだけれど

                  

行き場の無いプレゼント

                  

積み上げては

                    

崩れて

                   

埋もれてく

         

           

             

いつになったら

          

紐解けて

              

いつになったら

                  

あげられる。

       

          

                

喜んでくれるのを

            

考えているときが

               

楽しくて

                  

楽しくて

            

また

                      

たまっていく。

          

           

そんなもの

              

いらないって

          

言われるのが

             

               

一番こわいんだ。

          

                 

いらないって

                   

言われるのが

             

                

一番こわかったんだ

              

                

言われる前に

                     

逃げてしまいたかった。          

              

                

                  

もうそれ以上も以下も

                   

その先が見えなかった暗い夜。

           

               

                   

それは少し前のお話

              

              

                

                 

本日のおうた

「子守唄」

お空は忙しく

明日の支度をします。

貴方は此の夜に

静かなさよならして

瞳を閉じ お休み遊ばせ    椎名林檎

                    

明日の支度って嫌い。

この夜がいいのに。

明日で埋められる夜が嫌い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ははのひ

おかんに

               

琉球グラスに

                 

花の絵が彫ってあるものを

                  

あげました。

              

ちゃんと

              

お花もつけました。

          

             

そして

          

おかんから

             

珊瑚が

        

ひとつついた

             

ネックレスをもらいました。

          

嬉しい

              

まる。

       

            

             

              

本日のおうた

「おふくろさんよ」

お前もいつかは 世の中に

愛をともせと 教えてくれた

あなたの あなたの真実

忘れはしない           森 進一

                   

うちの母はいろいろハイパーです。

買い物してくればすべて放り投げ

料理をつくればすべてがそのまんま                

掃除も全然しない。疲れりゃすぐ寝る。

それでも母は偉大です。

あたしの母ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空のこと

空のことは空のことだよ

                   

君が気に病んだって

                  

仕方がないよ

                  

お空を

                 

変えるほどの力は

                     

ないもの

         

           

                

                

あの娘の気持ちは

                  

あの空と一緒さ

                

君が気に病んだって

                  

仕方がないよ

                    

そんなもんさ~

                       

ららら~い

            

                   

晴れたらいいねー。

             

             

                    

本日のおうた

「恋をした」

それが夢なんて

おかしいわ そんな本を

読むより 恋をしよう!

教えてくれるわ・・・。

恋をした。 そして生まれた。  Chara

                    

それが夢なんて

おかしいわ

してる?してない?

生まれない

悔しいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君の好きな人たちと

             

僕の好きな人たちが

                 

輪になっているとしたら

                     

君と僕も

                

輪になれるのかな

                   

なれるのかな

                    

そんな単純なものでは

                 

ないのかな

                   

そんな単純なものだったら

               

世界はもっと平和だな

                

                

僕の右手と

               

左手は

                  

一体何と

                    

繋がるのだろう

                  

                 

それは、わ

             

             

ここはわのくに

           

           

ここはわこく

        

             

ここは輪国

        

           

昔の話ね。

        

        

            

本日のおうた

「flowers」

泣きが入る また育たなくて

泣きが入る

やりすぎ?注ぎすぎ?

思い重い?

ほんとまいる 愛のやりとり    DREAMS COME TRUE

                     

うまく育たないこともあるある

うちのお母さんなんか

花好きのくせに

すぐ枯らします。

なので今年は枯れにくい花を

あげました。  

そう簡単に枯らされちゃたまったもんじゃございません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職人かたぎ

みんなそーやって

               

どんどん先行っちゃって

              

どんどんあたしを置いていって

                 

でも

                  

あたしはここで

              

みんなが

                

さよならのかわりに

                

置いていった

             

へんちくりんな

               

忘れものたちを

             

拾って

               

ここで

             

ここで

                 

飽きることなく

                      

磨いていよう。

            

                

ピカピカになるまで

                 

星になるまで

               

磨いていよう。

             

              

            

            

                 

星になったら

           

君にあげよう

            

               

本日のおうた

「春咲小紅」

ガラスの花びん

キラキラ 午後の星

春夏秋冬 そして春

やさしいあなたを見つめてた

お返事おくれてごめんなさい

窓の景色もとりかえて

あなたがくるのを 待ってます   矢野顕子

                      

だだだだだだだだだだ

だだだだだだだだだだ

だだだだだだだだだだ

息が切れるまで。

カーテンだけでも取り替えたいな

ちょっと早く日記書けるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

激しい雨

うわっ

書きすぎ。気持ち悪っ。

でもまた更新しちゃう。

だって大雨ですもん。

しかも今日はおうちにいられるんですよ。

天晴れ

         

            

曖昧でよい。

雨の日は

昔を思い出したり

死んだ人を思い出したり

そんなことが容易にできる。

世界が曖昧だから

許容範囲が広い気がする

曖昧な世界が好きなんだ。

境界線が曖昧な世界が好きなんだ。

あ、あ、雷。

奥深くから響く音

呼びにきたの?

誰を呼びにきたの?

あー違うね。

                      

はじまりのラッパみたい。

はじまりのラッパみたい。

はじまりのラッパみたい。

                        

おはよ。

                 

           

本日のおうた

「激しい雨」

季節はずれの 激しい雨が降ってる

歩き出した未来は

冷たく濡れたままでも

誰もが見守ってる

世界は愛し合うのか

Oh 何度でも 夢を見せてやる

Oh ダイヤモンドか輝いている夜の

RCサクセションがきこえる

RCサクセションが流れてる     忌野 清志朗

世界はこのありさま。

特番とかやらないのかな。

何度でも。何度でも。

夢を見せてくれるのでしょう。  

こんなどしゃぶりの朝にも。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深心と降る

雨の音は

             

なぜこんなにも心地よいのでしょう。

                 

目が覚めて雨の音がしていると

              

深く安らぐ

                  

とても気持ちが良い

             

とても気持ちが良いので

              

また眠る

               

           

             

            

              

それは特別なのだ

               

名前をつけたくない

             

名前をつけられない

                 

雨に打たれながら

           

見つけたタンポポみたいに

                 

一生懸命走り抜けた

            

走りぬけた後に

             

目の前にあった

               

夕陽みたいに

                 

どかーんと流れてくる

               

滝の下で見つけた

            

小さい小さい虹色の光みたいに

                 

割れる瞬間の

              

ほんの一瞬

                

色が変わる

             

しゃぼん玉のように

                   

歩いた海沿いの道を

             

追いかけてきた

                 

あの紫の空の色のように

              

鮮やかな新緑の

                

公園を飛んでゆく

            

たくさんの風船のように

                

お祭りが終わる前の

                 

あの気持ちのように

          

           

              

それは特別なんだ

それは特別なんだ

          

             

            

言いたいのは

そんなこと

           

              

でも

足りない

もどかしい

                 

                 

まだ足りない

まだ足りない

          

           

それを運ぶことだけ

             

              

どうやって?

            

               

そして一日が終わる

        

           

そんな馬鹿げた空想が

今日と

明日を繋いでいる

          

            

それを続けたら

           

            

とっぱらえるかな

          

            

あたしも

           

            

降ればいいのに

        

        

         

           

本日のおうた

「雨」

君のうちは トタン屋根

ぼくの好きな トタン屋根

君がいつも ひとりだから

来たんだよ

まわりはみんな かわら屋根

ノックできない かわら屋根

雨が空から 降りてきて

トタン屋根を たたいてる    五輪 真弓

             

こーゆー歌にめっぽう弱い。

歌詞みただけでも素敵でしょー。

またいつもの彼女の大人っぽさで

こんな歌を歌われると

たまらないわ。

雨が降ってるうちに眠りたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢見がちな少女

これから

                  

いろんなことを本気で信じてみようと

                  

思っています。

            

              

小さい頃ファンタジーは

              

ありえないから

         

ファンタジーであり

              

面白いんだろうな

          

と冷ややかに

                

思っていました。

           

              

でも、

           

今となっては

              

それをありえないと言う

             

自分にも根拠がない。

         

            

               

                      

ことに気がつきました。

          

               

ファンタジーを現実に繋げてる人が

        

実際いるわけで

                    

現実とファンタジーの境目とか

          

もうわけわかんなく

               

なっちゃったわけで

                 

そもそも現実ってどこからだか

         

頭からだか

             

足からだか

           

存在からだとか

                

目が覚めてからだとか

             

生活ってことか

        

           

なんだか良くわかんねーじゃん。

        

          

もっと

                

色んな境目がなくなっちゃえばいいのに

        

             

もう無茶苦茶に

             

あたしの頭は飛んでいく

         

           

なんか出てるのかな。

        

         

          

            

さっさと

         

            

とっぱらっておくれ

        

          

           

             

おじさんの妖精が見てみたい

       

        

              

本日のおうた

「やるか逃げるか」

愛するあの娘のため

平和を守るために

死んだらそれで さようなら

不条理に不意打ちを

食わされたらどうする?

やるか逃げるか どうする?

やるか逃げるか どうする?    THE BLUE HAERTS

                 

逃げる。生きる。

                

もう。目覚めてるのか起きてるのかわからないけど生きている。

電気は大切にね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一か罰か

残されているのは

          

          

一か罰か

          

              

ハッタリに生き、ハッタリに死す。

          

               

さすれば本望なり。

            

              

素直に咲く気にはなれない

            

           

大体、素直じゃない

               

                

素直に生きてみたいだけ

           

                

あたしの神様

         

            

そいつの尻尾は

             

               

黒いんだ。

           

           

毛並みを揃えて

             

                    

待っていろ

              

               

              

              

              

見かけだおしで

            

            

ごめんね。

         

           

            

              

本日のおうた

「いや」

小さな私を 見失う夢でした

いや

一人になりたくなる前に止めてね

右も左も

分からなくなった時は 助けて

少しずつ 変わってしまうわ 私は   Chara

                     

右も左もわからないー。

いっつも思うんだけど

ライトとレフトって言葉の

イメージが逆なんだよね。

何度覚えても

聞くたびに違和感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ともだち

泣いている

               

昨日のあたしが泣いている

                  

迷子だよと

                    

泣いている

          

            

行かなくちゃ

                

行かなくちゃ

            

早く

                

昨日のあたしに

              

伝えてあげなくちゃ

                   

          

            

完全復活

            

             

とても長い長い間

            

               

見失っていた

       

          

我を

          

             

徐々に徐々に

          

              

そしてすっかり

            

                

取り戻したようです。

          

            

              

まちるだです。

         

           

           

大丈夫。

          

            

大丈夫だよ。

         

           

今日の

            

            

あたしが連れて行ってあげる。

         

           

              

あなたを連れて行って

            

              

あげる。

           

             

            

            

                

あたしは

          

             

ここにしか

        

            

いないよ。

        

         

            

やっと見つけた。

        

            

お前だけが

          

             

友達だった。

            

             

お前だけが

         

        

        

               

本日のおうた

「虹を見たかい?」

虹を見たかい?大空に

架かる光る橋を

遠く離れ二人は

同じ空を見ていた

同じ空を見ていた   BO・GUMBOS

                   

もうその時

二人だったか一人だったか

男だったか

女だったか

人間だったか

獣だったか

夢だったか現実だったか

わからない

何もかもごっちゃになってしまったのさ

スープみたいにさ

虹色のスープをつくるのさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴミの日

はーい!!

            

5月3日

                  

ゴミ!!ゴミ!!ゴミ!!

                  

全部ゴミ!!

                      

捨ててすっきり!!

            

うっかりしてると

               

捨てられちゃうよ!

               

                

君も僕も!!

         

          

             

              

          

おかしいんです。

              

何故かハイな状態が

               

まだ続いている。

                  

特段楽しいことやイベントなどが

                

あるわけでもないのに

                   

おかしい

         

おかしい

                  

これは何か落とし穴がありそうな・・・・・

         

                   

敵は・・・・敵はどこからやってくるのじゃ・・・・

            

               

などと疑いたくなるような

           

              

T-REXを鼻歌で

                 

バーンバンと歌っていたら

                

おかしいんじゃない?

              

                   

父。

        

頭ですか?

                

             

あたし。

         

            

HAHAHAHAHAHA。

        

ダメだ・・・・。

              

歌詞とか音とか

              

的確につっこまれなくて良かったけど

               

                 

やっぱなんかおかしい。

         

               

でも気分がすごくいいんです。

        

          

             

あたしが眠るとき

        

           

君は目覚める

        

         

君が眠るとき

        

           

あたしは目覚める

           

            

永遠のすれちがい

          

            

夢の中だけ会いましょう。

           

               

さて

         

              

明日の朝、

目覚めるのはどちらでしょう。

           

             

あまりに予想どおりのシナリオすぎると

面白くないんだよね。

            

        

              

捨てちゃえ

          

             

本日のおうた

「TELEGRAM SAM」

Your lips are like lightning

Girls melt in the heat

Telegram Sam

You’re my main man     T-REX

                     

いや歌っていたのは

勿論これじゃないけど

これも好きよー!

生ゴミ注意の季節です。

わけも無いのに浮かれてる。

幸せなこった。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時が止まる

眼が覚めたら

                    

目覚まし時計が止まっていた。

                     

また一台。

                          

かけ時計も腕時計も

                      

時間が狂ったままである。

               

電池を入れたり

                      

合わせたりすればいいのだけれど

             

なんだかそんな気分になれない

                       

なんだか

                

正確な

                      

時間を刻むものに

               

囲まれる気になれない

                       

                          

自分の中で

             

時間が狂っているのか

                       

止まっているのか

             

よくわからないけれど

                  

あたしの中で

                   

いまだに何か

                      

何かが

                        

噛みあわないままなのだ。

          

              

                

          

              

                  

                  

                    

本日のおうた

「君にだけわかる言葉」

君にしか わからない嘘

たった一言で  たったそれだけで

僕の中にいつも

たった口癖で  たったそれだけで

僕の中にいつも 君がいる       忌野 清志郎

                            

清志郎の時間は止まりました。

丸一日知らなかった・・・・・。

でも、清志朗を知ってる人たちの

時間は動いていて

彼の歌も動いていて

それってすごいね。

愛しあってるかい?

人の中でまた生きる人って

すごいよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さつき

さつきーーーー!!

              

                

めいちゃーん!!

            

                

どうも。

                    

中だるみの5月です。

            

4月にあれこれ考えて

                 

気を張って

           

きつきつしてたのに

                 

5月に入ったとたん

            

ふうーと

                

力が抜けちゃった。

                 

あーなんか

          

ビールな陽気だわ。

              

とか、

           

芝生の上で

                 

昼寝したい昼寝。

          

とか、

                

海が見たい

          

とか、

                  

そんなことばかり

             

                

考えてしまう

          

             

この集中力の短さ。

        

               

 

かたいこといいなさんな。

           

              

天気がいいししょーがない。

          

                 

いろいろ忘れちゃいましょう。

             

                

           

               

夢だけど

           

夢じゃなかったーーーー!!

           

            

             

                

夢じゃないなら

                   

早く起こしてくれないと

                   

ずっと夢の中だよ

                

                   

おやすみ。

              

                   

本日のおうた

「となりのトトロ」

雨降り バス停

ズブヌレ オバケがいたら

あなたの 雨ガサ

さしてあげましょ

森へのパスポート

魔法の扉あきます     井上あずみ

                            

やばい!ちょーとなりのトトロみたいんだけど!

                     

やばい!ちょーなんとかなんだけど!

って、ほんとにこれよく聞くセットだよね。

最近は女でも男でも

どっちでもめちゃくちゃ使ってますね。

でもちょー会いたいなー。トトロ。

今晩会えないかなー。

傘なんかいくらでもあげるよ

だから扉を開けてくれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けのギター

ほら

           

遠かろうが

       

         

近かろうが

         

         

          

あたしたちはこうやって

        

          

            

遊び続けているだろう

         

             

きっと

         

            

そんなことがしていたいだけなんだ

           

              

そんなことがしていたいだけなんだ

           

           

眠いよ

         

            

とても

              

             

眠いよ

           

            

眠いよ

              

               

夜明けのギターが聴こえないよ

               

              

聴こえるまで

             

             

聴こえるまで

                  

                 

眠り続けたいんだ。

            

             

            

                 

                  

本日のおうた

「僕のギター」

そして 君を歌うよ

小さなことが

大きな光になってくように

かき鳴らしては かき鳴らしては

祈ってる      SPITZ

これねーいい曲ー

好きなんです。

きゅってくる。

かき鳴らしてはのところが

すごい好き。

さざなみを買おうか借りようか悩んでしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »